スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) | page top↑
1月25日
今日も塾だった訳ですが。

今日は社会の授業だったようです。
しかし先生が話している言葉は知らない単語ばかりで、
訳のわからない中国語でも聞いているような気分でした。
とりあえず時間を有効に使って仮眠をとっていたのですが。

「せ、先生」

私の睡眠を邪魔する人は誰だ、と。
いや、先生の授業を邪魔する人は誰ですか、と。

「鼻血とまらないっぽいんやけど・・・」


!?


その男子の鼻からは真っ赤な血が流れていました。
というか腕は肘のあたりまで血まみれで、
教科書にも血が散っていました。

そして皆の馬鹿笑いを浴びながら退場。

いや全くすばらしいね。
スポンサーサイト
【2005/01/25 14:43】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | page top↑
1月15日
昨日は私立の学校に願書もらいに行ってきました。
結構遠いところなので、そこに行く人は1人でした。
それでもバスには数人、知り合いが乗っていました。

(バス→電車→乗り換え→歩く→学校)


「ト、トイレ・・!」

バスの途中、急に腹部に激痛が!
降りる駅までまだ遠く、目を見開いて我慢しました。

やっとバスを降り、ああこれでトイレに行ける!と思ったのも束の間、
私はどこに駅があるかも知りませんでした。

「ままま待てえ!!」

先に降りてしまっていた友人を必死で追い、
駅まで連れて行ってもらいました。
商店街を疾走してゆく友人後を、トイレトイレと叫びながら追う私に
白い視線が向けられますが関係ありません。

「トイレありまdrftgyふじこlp;!!」

駅員さんの背後から忍びより、必死に叫んだのですが
駅員さんの目にハッキリと恐怖が見て取れたので走って逃げました。

矢印を追って自力でトイレを発見し、用を足したのはいいのですが。


か、紙が・・!


・・駅のトイレってトイレットペーパー置いてないですよね鬱。

後はご想像におまかせしま・・ゴフッ
【2005/01/15 14:35】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) | page top↑
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。